スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな栗の板きれが、ようやく一つ駒を進めました(^^)

先週から、自作家具のご紹介をいくつかさせていただき、
このブログも少々様変わり?!(笑)
そのうち「家具製作所ブログ」になったりして?? (冗談、笑)
まあでも家具づくりは私ミゼットが個人的に大好きなことなので、
これからも時折載せてみようと思います。


今回も少々家具に関する出来事。


実は数年前にもらった小さな栗の板きれが
ガレージに放ったらかしになっていたので、
なにかに利用できないかなあ???と
何となく思ってたのです。




=======================
栗板花台 加工過程1

栗板花台 加工過程1
=======================




でも巾が20センチ、長さが50センチ、厚みが3センチ位の板なので、
簡単なものだと花台くらいにしかならないかなあ?。。。
と思ってました。
何しろ栗の板なので固いのなんの、、、(汗)
彫刻するわけにもいかんし、、、


そんな感じで考えてたら、
先日に製作所メンバーの「いさむ」とちょっと会う機会があったので、
表面をサンダー(電動ヤスリ)がけしくれない?
とお願いしてみました。


そんなこんなで、数年間放ったらかしにされていたこの板きれも
ようやく一つ駒を進めました(^^)
(ほんとノンビリしてます、、、(笑))


後は細か目のペーパーがけを繰り返して、
仕上げに油を塗ろうかと考え中です。




===================
「拭き漆(ふきうるし)」にしてみたいのだが、、、
また別の機会がいいかな。。。
===================

スポンサーサイト

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

先ほど自作の家具写真を載せたので、ついでにこんなのも載せてみます。(^^;)

先ほど自作の家具写真を載せたので、
ついでにこんなのも載せてみます。(^^;)


=======================
家具 サイドテーブル1

家具 サイドテーブル1
=======================


これも何の変哲もないサイドテーブルです。
はじめの形は小さな机で、数年前に作ったものなのですが、
何度かの改造を経て今の形になりました。
一番上の引き出し以外は後で付け足したものです。
つまみ部分は昔使っていた積み木。
キャスター付きなので、掃除もラクラクです!
現在は自室で電話台として使ってます。


まだまだ結構作ったものがあるのですが、
その多くが”嫁入り”して行きました。
家具づくりの方はこんな感じです?(^^;)

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

ミニチュア製作用作業台、ボチボチ進行中です(^^;)

先週頃に、自室の改造をしていて作業台を作っていますと書きました。
何の変哲もない作業台なのですが、
その写真をアップしてとのご希望コメントをいただきましたので、
恥ずかしいですがアップします(^^;)
こんな感じです?




=======================
家具 作業台 作成過程1

家具 作業台 作成過程1


材料費 合計○百円(笑)、
巾90センチ、奥行き60センチ、高さ85センチです。
作業台の下にデスクトップPCやプリンターを置こうと思っているので、
かなり高めに作ってます。
それらを置くキャスター付きのワゴンも計画中です。(^^)
=======================




ホントに何の変哲もない作業台でスミマセン、、、(^^;)
とりあえず骨組みは先週に出来てます。
後は引き出しを表裏3つずつ、計6つ作る作業が残ってます。


ボチボチ引き出しの材料を集めなきゃ?、、、
と思ってたのですが、
たまたま先ほど行きつけのホームセンターに寄ったら、
薄いベニヤ板の切れ端が格安で大量に置いてあったので、
必要分だけ買ってきました。
ラッキーでした(^^)


明日は私用があって作業できそうにありませんが、
ボチボチと引き出しづくりに精を出したいと思います。
また続きをアップします?(^^)




======================
実はこの作業台が出来たら、ほぼ同型の作業台を
もう一つ作る予定です。(^^)
======================




テーマ : 木工
ジャンル : 趣味・実用

12分の1の大きさの「町家模型2」の試し模型を、ダンボール紙で作ってみました。

現在「土蔵3」を製作中ですが、それが終わったら
12分の1の大きさの「町家模型2(部分模型)」を作る予定なので、
先週末の夜中にネムイ目をこすりつつ
シミュレーションとしてダンボール紙でサクッと作ってみました。


町家2 試し模型1



写真左下に赤鉛筆を立ててますが、
比較してみるとかなりデカイです、、、(^^;)
横巾50センチ、奥行き20センチ、高さ35センチくらいです。
これでおおよその出来上がりイメージがつかめました。


「土蔵3」の製作と並行して、
これからボチボチと材料集めに
とりかかりたいと思います。(^^)


==========================
この「町家模型2」は、私ミゼットが一人で製作予定です(^^)
同じものを2つ同時に作るかどうか思案中、、、
しかも豆電球を仕込んで明かりを灯そうかと計画中です。
==========================


テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

自室作業場の改造中です!

今週末はひたすら私用でワチャワチャしておりますが、
アトリエ(ただの自室の作業場ですが、、、)の改造中です。
大きめの作業台を作っているのです。
これまで床座りの作業台だったものに足を作成中!!
来週あたりから更に快適な作業場になりそうです(^^)


====================
実は家具も結構作ります!! (^^)
たいしたものは出来ませんが、、、
====================

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

あれ、、?! おかしいなあ?、、、

あれ、、?! おかしいなあ?、、、
ブログランキングに参加してるはずのに、
表示されてない。。。???
設定ミスかな???


こういうのは苦手です。。。(^^;)

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

以前紹介した京町家のミニチュアを大きなサイズで計画中!!(^^)

そうそう、このところ大きなミニチュアの製作を検討中!


以前紹介した京町家のミニチュアを、
ドールハウスの基準の縮尺である12分の1の大きさで
作ってみようかと計画中です。


(以前作った京町家のミニチュアは25分の1の縮尺です
それでもかなりデカイですが、、、汗)


建物全体を作ってみたいところですが、
かなりの大きさになってしまうので、
今回は建物前部と一部屋くらいにしようと考えてます。



現在製作中の「土蔵3」が完成したら取りかかろうかな。
それまでにボール紙などで大きさを確認したりして
シミュレーションしてみよう。


その作業の様子も今後掲載しようと思います(^^)



テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

製作途中の「土蔵3」、今週から屋根瓦部分の製作にとりかかりました(^^)

現在製作途中の「土蔵3」についてですが、
今週から屋根瓦部分の製作にとりかかりました。
とりあえずは下地づくり。


瓦の割り付けのガイドにするために、
竹ヒゴをボンドで付けていってます。
これが出来たらいよいよ粘土加工!


明日の晩に、少し作業できそうかな?!


テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

「庄屋の家 土蔵1」の図 其の5

「庄屋の家 土蔵1」の続きです。
今回は恒例のウォークスルー!!
人の目線で歩いた感じをアップしてみます!!(^^)


皆様もご自分なりのストーリーで
遊んでみてくださいねー!






庄屋さんの家に招かれたミゼットが、
庄屋さんに誘われて土蔵の探検をすることになりました。
敷地の裏側にいくつかの土蔵があり、
その中の一つを覗いてみることとなりました。






庄屋の家 土蔵1 ウォークスルー1


(土蔵1 遠景)


ミゼット「庄屋さん、裏のお庭も風情があっていいですねえ(^^)
     蔵の側にある松の木も立派です。
     裏庭の雰囲気に蔵がとけ込んでますね。」

庄屋さん「このサルスベリも大きくなって、
     いい花をつけてくれるようになったよ!」







庄屋の家 土蔵1 ウォークスルー2


(土蔵1 遠景)

ミ「近づいてみると、ホントに立派な蔵ですね!
  漆喰も塗り替えたんですか!
  扉まわりもいい感じですね。」


庄「ちょっと漆喰がはげてたからね。
  早めに修理したんだよ!」







庄屋の家 土蔵1 ウォークスルー3


(土蔵1 入り口の扉を望む)


ミ「今日はこの蔵をみせていただけるんですね!(^_^)
  どんなお宝があるのかワクワクします!!」


庄「なあに、そんなたいしたものはないと思うよ
  (^^;)
  私もあんまりじっくりと見たことはないのだが、、、
  君が手伝ってくれると助かるよ!
  うちは年寄りばかりだからね、、、」 






庄屋の家 土蔵1 ウォークスルー4


(土蔵1 入り口の扉を開ける)

庄「扉を開けよう!
  ここを開けるのは2ヶ月ぶりかな。。。」


扉がゆっくりと開きます。
ゴゴゴッ、、、


庄「このところ雨が多いから、
  ちょっとカビ臭いかな?!
  丁度いい風通しだ!」







庄屋の家 土蔵1 ウォークスルー5


(土蔵1 入り口から中をのぞく)

扉内部の蔵戸も開けます。
ゴロゴロゴロッ、、、


そうすると正面にはお宝がたくさん並んだ棚が!!!


ミ「おおっ、すごいっっっっ!!!」
  ヽ(゚∀゚)ノ





庄屋さんのお宝がたくさん詰まった土蔵探検は
まだまだ続く。。。!
さてさて何が出てきますでしょうか???(^_^)






テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

「庄屋の家 土蔵1」の図 其の4

「庄屋の家 土蔵1」の続きです。
今回は、内部の様子をご紹介!




この模型は屋根部分が乗せてあるだけなので、
簡単に取り外して内部を見ることが
できるようになってます。






庄屋の家 土蔵1 内観1 正面棚


庄屋の家 土蔵1 内観1 正面棚
(クリックで写真拡大)


これは土蔵1の正面から内部を覗き込んだ様子。
突き当たりに棚があり、
宝物などを入れておくことができます。
(実際にお宝を入れていいです!!)
大きな四枚の戸がついた棚で、結構贅沢!


内部両側面の壁には、
室内側についている片引き窓の枠が少し見えます。






庄屋の家 土蔵1 内観2 棚


庄屋の家 土蔵1 内観2 棚
(クリックで写真拡大)


こちらは建物の左斜め正面から内部を覗き込んだ図。
棚と室内側についている片引き窓の様子です。
片引き窓はガラス窓ではなく板です。
一般的には明かりとりのために
ガラスにしている所も多々ありますが、
今回は防火の意味もあり板にしてみました!






庄屋の家 土蔵1 内観3 入口1


庄屋の家 土蔵1 内観3 入口1
(クリックで写真拡大)


こちらは土蔵の入り口の内側についている堅牢な蔵戸。
前回にも触れた敷居部分のコマ(車輪)が少し見えます。
ちょっと分かりにくいかな?


実際の蔵戸は相当重いので、このコマがついていないと
戸を開けるのもひと苦労ですね。
普通の引き戸だと、開けにくいでしょうね。。


ちなみにこの蔵戸がついている鴨居部分は
取り外しが出来るように作ってます。
上の模型写真で接合部にくさびをはめ込んでいるのが
少し写ってます。






庄屋の家 土蔵1 内観4 入口2



庄屋の家 土蔵1 内観4 入口2
(クリックで写真拡大)


こちらも土蔵の入り口の蔵戸。
敷居部分のコマ(車輪)が少し見えます。






次回は恒例のウォークスルー!!
人の目線で歩いた感じをアップしてみますね!!(^^)






テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

「庄屋の家 土蔵1」の図 其の3

「庄屋の家 土蔵1」の続きです。
今回は、開口部の開閉の様子を拡大!






庄屋の家 土蔵1 外観正面 窓開閉


庄屋の家 土蔵1 外観正面 扉開閉
(クリックで写真拡大)


引き違いの窓や障子などは、慣れてしまえば比較的簡単に作れるのですが、
開き戸となるとそうはいきません。
ドールハウス製作用の蝶番(ちょうばん)を使う方法もありますが、
今回は回転部に当る部分に軸を埋め込み、
小さなワッシャー(金属の輪っか)をかまして滑りやすくしています。


以前ちらりと写真で登場した長屋門の開き戸も、
同様の方法で制作しています。


上の写真は土蔵正面の入り口にあたる開き戸が開いた様子です。
実際の一般的な土蔵にも、中に収めたものが火事で燃えないように、
分厚い分厚い土塗りの開き戸がついています。
本来ならば漆喰の色(白)なのですが、
今回は塗装せずに使用した木材の生地のままに残しています。


今後作る新しい土蔵で、本来の白塗りにしてみても
面白いかもしれません。
また違った印象になるかも!







庄屋の家 土蔵1 外観側面 窓開閉


庄屋の家 土蔵1 外観側面 窓開閉
(クリックで写真拡大)


窓の部分も先ほどの開き戸と同様の作りになってます。
一般的には窓に鉄板の建具を使う場合もありますが、
やはり土塗りの建具はカッコいいですね(^^)


細かい作業でかなり作りにくい部分ですが、
制作者「いさむ」の気合いが伝わってきます!!
(^^)





次回は「庄屋の家 土蔵1」の内部です!

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

「庄屋の家 土蔵1」の図 其の2

こんにちは。
すっかり秋になりましたね。
少々天気も崩れ気味で、肌寒いです。
こんな時はお家でミニチュア?!
今回は、前回の「庄屋の家に付属する土蔵1」の続きです。
(前回までの写真もご参考にしてくださいね。)




庄屋の家に付属する土蔵の外観を眺めてみます!
土蔵というと真っ先にイメージするのが堅牢な扉と白壁、
それから瓦屋根です。
もちろん実際には、一言に土蔵と言っても地方色がたくさんありますが、
今回は架空の世界の蔵をイメージしてみました。




庄屋の家 土蔵1 外観正面


庄屋の家 土蔵1 外観正面
(クリックで写真拡大)


正面で特徴的なのは、やっぱり入り口の扉!
開き戸となった扉は製作所メンバー「いさむ」の渾身の作!
カッコいいので、私もこのあたりは一番好きな部分です!!


実際の土蔵も漆喰彫刻(しっくいちょうこく)が施されることもあり、
庇(ひさし)まわりの装飾と合わせて
最も優美な部分ではないでしょうか。


入り口扉を開けると、さらに堅牢な
蔵戸(くらと、引き戸のこと)があります。
この部分も「いさむ」のこだわり!!!
なんと実際の土蔵と同様に敷居部分にコマ(車輪)を並べています!!
この部分の拡大写真が見つからないので、
見つかったら載せてみますね!


その他、外壁の木部は杉板を貼り、
白壁部分は実際に左官材料の漆喰(しっくい)を塗ってます!
基礎部分は石材に似た風合いのタイルを使用。
瓦部分は私「ミゼット」が製作。
粘土で成形し、アクリル絵の具を塗ってます!


======================
(参考)
当ブログ過去記事です。


瓦部分に使っている絵の具に関するご質問いただきました。
http://minkamodel.blog66.fc2.com/blog-entry-12.html
======================







庄屋の家 土蔵1 外観側面1


庄屋の家 土蔵1 外観側面1
(クリックで写真拡大)


外観側面も、基本的には外観正面と同じ作りですが、
違う点といえば窓の部分と屋根の部分でしょうか。


窓の部分も正面の扉とほぼ同様の作りで、
外側にある開き扉と内側の堅牢な建具がついてます。
この部分もカッコいい!!






庄屋の家 土蔵1 外観側面2


庄屋の家 土蔵1 外観側面2
(クリックで写真拡大)


今回の土蔵1は、両側面に窓がついていて、
正面から見て左右対称型になってます。


ちなみに「土蔵2」「土蔵3」は、
内部の押入れの位置戸の関係上、
片側側面のみ窓がついています。
またご紹介しますね!





庄屋の家 土蔵1 外観背面


庄屋の家 土蔵1 外観背面
(クリックで写真拡大)


この土蔵1は、背面の壁側が一面戸棚になってますので、
外観背面は窓なしです。


一応床下の換気口を付けてます。
(ちょっと位置が変ですけどね(^^;))
基礎部分に使ったタイルの加工が難しいですね。
キレイに割るのがひと苦労です。。。






庄屋の家 土蔵1 外観屋根伏せ


庄屋の家 土蔵1 外観屋根
(クリックで写真拡大)


これは粘土で作った屋根を真上からみた図です。
数年前に瓦の表現に始めて挑戦した時のものとあって、
作りが粗いですね(^^;)
パロディーということで割り付けも大きめにしてます。
横に線上になった鬼瓦と棟瓦部分が結構時間がかかりました。
「乾かしては削って」の繰り返し(^^;)






次回は外観の扉と窓を開けたところと
内観を紹介したいと思います。
お楽しみに?!(^_^)




テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

レトロな車をミニチュア民家と並べてみたいですね。(^^)

ブログ自己紹介欄でレトロカー「ミゼット」の写真を載せてますが、
これも2年ほど前に、自分で組立てたプラモデルです。


興味本位だけで買ったわけではなく、
ミニチュア民家のレトロな世界を
想像しやすくするための小道具として使おうと思い立ち、
近所の模型屋さんへ行って買ってきました。


プラモデルの組み立てなんて、何年ぶりだったかなあ。。。
たぶん小学生の時以来です。
その頃はガンダムやらF1やら作ってました(^_^)
そうそう、ミニ四駆もよく改造してましたね?!


そんなことを思い出していたら、
またプラモデルも気になりはじめ、
大手電気量販店のプラモコーナーなんかを偵察したりしてます。
そんな大量に作りたいわけではないですが、
レトロな車をもう少し作ってみたいですね。
ミニチュア民家と並べてみたいです。(^^)
(縮尺が合わない様なのが困った点ですが、、、)


=======================
近所の模型屋さんのショーケースに飾ってあった
「紅の豚」の真っ赤な飛行艇も作ってみたい。。。
(私、「紅の豚」の大ファンであります)
=======================









テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

ミゼット

Author:ミゼット
はじめまして?!
私たち「ミニチュア民家模型製作所」は趣味で主にミニチュア民家などの和風ドールハウスをつくってます。私「ミゼット」と伯父の「いさむ」、陰の鬼スパルタ所長「みんみん」の3名で運営してます

ウェブサイトを開設しました!

『ミニチュア民家模型製作所』 http://minkamodel2000.web.fc2.com/ 弊ブログの本家ウェブサイトを開設しました!

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ユーザータグ

ミニチュア ミニチュア民家 木工 庄屋の家 レトロ 町家模型 茶室 ミニチュア和家具 和箪笥 和家具 コラボ ナマコ壁 コラボレーション 縮尺定規 峠の茶屋 展示 ミニチュア盆栽 展示会 ミニチュア模型展示会 ミニチュアハウス 12分の1 家具 

縮尺定規データ公開中です!
縮尺棒の使い方 「ミニチュア製作用の縮尺定規」のデータを公開しています。当ブログのウェブサイトからダウンロードしていただけます。よろしければ使ってください(^^) http://minkamodel2000.web.fc2.com/howto_ruler.html
フリーエリア
スポンサードリンク

スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。