スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニチュア民家をあげた友人が、日本にかえってくるそうです!

このブログを開設して間もない頃に、
某国へ移住する友人に模型をあげたということを書きました。
http://minkamodel.blog66.fc2.com/blog-entry-3.html


その時以降、たびたび登場する私達の友人夫婦ですが、
明日、日本にかえってくるそうです!
久々に会えそうですよ。
楽しみです(^^)


メールで頻繁にやりとりしているので、
あまり距離感ないですけどね、、(笑)

スポンサーサイト

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

ミニチュア民家模型製作の資料『合掌造りについて』

民家の屋根について調べていたら、
こんな資料も出てきました。
「合掌造りの民家」についてです。
図も多いので参考になりますね。


ーーーーーーーーーーーーーーーー
合掌造り家屋の概要 (合掌造り家屋の形態と構造)
http://bunka.nii.ac.jp/jp/world/suisensyo/shirakawago/MAINTEXT/outline2-j.html
ーーーーーーーーーーーーーーーー


合掌造りの民家を作るかどうかはまだ未定ですが、
今後の参考にしたいと思います!

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

ミニチュア民家「下屋を瓦葺きにした茅葺き民家」アイデア

次に作っていく「ミニチュア茅葺き民家」について
考えていたのですが、
今後作るものを「下屋を瓦葺きにした茅葺き民家」に
するのもいいなと思いました。


どういうものかと言いますと、
サス組をして茅を葺く規模を一回り小さくして、
建物の外周まわりの屋根を瓦にしているものです。
(材料を瓦とするかどうかは地域色があるみたいですが。)
意外と全国的にみられる形式のようで、
明治以降の民家に多いらしいです。


茅葺き民家イメージ 下屋が瓦

ラフな絵で分かりにくいかもしれませんが、、
こんな感じです。




例えばこんなかんじですね。
ーーーーーーーーーーーーーーー
ここにある写真や図面の民家の感じです。
石井町の民家
http://www.library.tokushima-ec.ed.jp/digital/webkiyou/32/3212.html
ーーーーーーーーーーーーーーー


この形式だと、茅葺きと瓦という2つの屋根形式が楽しめますし、
茅葺きの大きさを若干小さくできるというのも特徴ですね。
茅葺きの大きさが大きくなると、
どうしても模型の高さが大きくなります。
平面を大きく豪華にする時に、
このやり方はいいかもしれません。


「茅葺きの大きさが大きくなると、なぜ高さが大きくなるか」
といいますと、
それは屋根勾配がキツいからなのです。
一般的な茅葺きの場合、屋根は45度の勾配になるので、
平面が大きくなるほど屋根の高さが増えます。
大きな茅葺きは迫力はありますが、
それだけ茅などの材料が必要だし、
構造も大きくなるので、
昔の人達がなんとか茅葺きの規模を小さくしようとした
知恵の結晶なんでしょうね。
ミニチュアを通して私自身も勉強になりました。


今回のアイデアについて、
今度製作所メンバーのイサムと相談してみようと思います!


テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

ミニチュア民家模型製作の資料『囲炉裏について』

少し前にこんなサイトさんに出会いました!
囲炉裏について簡潔に丁寧にまとめられています。
ミニチュア民家模型製作の資料にさせていただきますね(^^)
ありがとうございます!


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
囲炉裏と火鉢の道具 田中商店 囲炉裏と道具のお話
http://www.aikis.or.jp/~t-hiro/hibachi/ohanashi.html


囲炉裏と火鉢の道具 田中商店 各地の囲炉裏
http://www.aikis.or.jp/~t-hiro/hibachi/kind.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

いよいよ新しい「ミニチュア茅葺き民家」の製作に着手することになりました。

製作所メンバーのイサムと打ち合わせをしたのですが、
いよいよ新しい「茅葺き民家」の製作に
着手することになりました。


といっても作業は少し先。


今度の民家は新しい茅葺き表現を試してみようということで、
先に共同で小さめの試作品を作ることにしました。
いきなり民家のような大規模なものを作るとなると
かなり大掛かりなので、
以前作った小さな納屋のサイズで
屋根を茅葺きで作ってみることにしましたよ!
場合によっては、同じ規模の小さめの納屋(吹きさらし)を
作ってもいいと思ってます。




さす組み 試作品

たとえばこんな感じ。




しばらく試作作りで試行錯誤が続くと思いますが、
このハードルをこえるとさらに楽しくなりそうです(^^)
がんばりますー!!


テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

ミニチュア民家「土蔵5」がだいたい完成!あとは瓦屋根。

ここ最近、製作所メンバーのイサムが作業していた
「土蔵5」がだいたい完成し、
先週末に持ってきてくれました。
あとは屋根瓦作業を残すのみ。
例によって私ミゼットの作業担当になります。




土蔵5 制作過程

屋根はまだ




今回の「土蔵5」の瓦屋根は、
いつもよりもさらに凝って、
部分的に丸瓦を取り入れるつもり。
少しずつ豪華な瓦屋根にしていきます!


次に土蔵をつくるとしたら、
前にも書いた通り「ナマコ壁」にしようとも計画中!
ナマコ壁 ラフスケッチ





いくつかの模型の屋根を同時進行で進めた方が効率がいいので、
屋根の製作はもう少し先。
春になって暖かくなったら始めますね!

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

ミニチュア民家 「庄屋さんの家 母屋民家3」の図 其の3

ミニチュア民家「庄屋さんの家 母屋民家3」の図
つづき。


次は内部の様子をみてみます。
屋根をはずした民家を上からのぞいてみました。




庄屋さんの家 民家3 内部1

内観1

左下の部屋が「座敷」、
左上が「仏間」(あるいは寝室)
中下が「次の間」
中上が「茶の間」
(田の字にならんでいるので「田の字型」)
右側に細長く「土間」
右下隅に「家畜小屋」(牛や馬)
左下が縁側、右下が玄関になっています。


梁(はり)材は取り外すことができます。
ちなみに各部屋の天井は作っていません。
(基本的に遊べるミニチュア民家を目指しているためです。
接着してしまわないで取り外せる天井も考案してます。)




庄屋さんの家 民家3 内部2

模型全体を横に向けてみてみました。
座敷側から土間側をのぞむ写真です。
部屋と部屋の間にある建具の様子も少しみえますね。
障子やふすまがたくさん見えます。




庄屋さんの家 民家3 内部3

ちょっと斜めからのぞいてみると、
さらに内部の様子が分かりやすいですね。
写真手前が座敷、奥が土間になります。




庄屋さんの家 民家3 内部4

土間側から座敷側をのぞむ。




---------------------------------
内部の様子をさらに拡大してみました。




庄屋さんの家 民家3 内部拡大1

土間から次の間、さらに奥の座敷へと続きます。
写真左側には縁側があって、
庭をながめることができますよ!
すべての建具が動くようにできています。
畳部分は畳屋さんからもらってきました。



庄屋さんの家 民家3 内部拡大2

お座敷の床の間の様子。
床柱や違い棚もそろった立派なお座敷です。
床の間には掛け軸が、、




庄屋さんの家 民家3 内部拡大3

これは茶の間から奥に向かって仏間にかけての拡大です。
一番奥の押入れのような部分に仏壇がおかれていますね。
この部屋は寝室としても良いですね。
写真右側に窓があるので、
明るい作りになっています。




庄屋さんの家 民家3 内部拡大6

ここは土間の奥にある台所。
台所のおくどさん(かまど)や銅板加工の流しも再現していて、
かなりかわいらしい。
他の家具や生活用品もそろえたくなってきた。



庄屋さんの家 民家3 内部拡大5

これは「おくどさん(かまど)」。
火をおこしてご飯を炊いたり、調理するところです。
昔の家はとくに、こういった火を扱うところに
神様を祭る風習があったようですね。
(いまでも残っている地域はたくさんありますが。)
いまでもお札を貼ったりしますが、
そういった風習の名残でしょうね。



庄屋さんの家 民家3 内部拡大7

これは玄関脇の家畜小屋。
今回の民家模型は土間が狭いこともあって、
この家畜小屋も狭いですが、
実際はもっと広い家畜の世話用スペースをとっている民家が多いですね。
ひと昔前までは牛や馬といった農耕を手伝ってくれる家畜が
一家を支えていたこともあって、
非常に大切にされてきました。
まさに家族同然だったんですね。
だから家の中の一番良い場所(日当りなど)が
家畜のために充てられていたそうです。
地方の農村地域に残る古い民家などに、
こういった家畜を休ませる部分が残る民家があると思います。




続きます!


テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

ミニチュア民家 「庄屋さんの家 母屋民家3」の図 其の2

ミニチュア民家「庄屋さんの家 母屋民家3」の図
つづき。


さてさて、次は中の様子を探っていきましょう。
まずは茅葺きの屋根をはずして、
民家のまわりをぐるっと一回り。



庄屋さんの家 民家3 屋根なし外観1 

まずは正面から。




庄屋さんの家 民家3 屋根なし外観2

右回りにぐるっとみてみました。
正面と右側側面の土間部分の外壁まわりが見えます。
台所の窓がみえますね。




庄屋さんの家 民家3 屋根なし外観3

さらに右回りにぐるっと回ると、
民家の裏側が見えてきます。
茶の間や仏間の窓がみえますね。




庄屋さんの家 民家3 屋根なし外観4

ぐるっと回って、
こちらは正面から向かって左側の壁が見えます。
こちらは座敷の床の間の裏側にあたるので、
窓はなくて壁のみです。




---------------------------------------------------------
取り外した屋根はこんな感じになってます!



庄屋さんの家 民家3 屋根2


庄屋さんの家 民家3 屋根1

屋根全景




このミニチュアの屋根は多少のディフォルメ(簡略化)はしてますが、
可能な限り本当の茅葺き民家の構造を再現してます。
今回は茅の部分をヨシスダレで代用してますが、
今度つくるものはさらにリアル感を目指すつもりで研究中。
(シュロの皮を使おうかと検討中です。試作してるところです。)


伝統的な民家の屋根というのは、
家の木組みに乗っているだけなんですね。
釘を使わずに縄で固定されています。
京都府美山町の「伝統的建造物群保存地区」にあるような民家では、
部分的に見せてもらえる所があったと思いますが、
そういった所で一度屋根裏にあがってみてください。
(私ミゼットもそういった写真を多数撮っているので、
みなさんの参考にしていただけるように、
また資料としてブログでも整理してみようと思います。)


日本の伝統的な茅の葺き方は、
こんなサイトでも少し紹介されているので、
興味のある方は参考になさってくださいね!
http://www.kayabukinosato.com/siryoukan/saiken/saiken.html








庄屋さんの家 民家3 屋根4


庄屋さんの家 民家3 屋根3

茅葺き屋根の棟の拡大写真です。
全体的には簡略化していますが、千木や煙出しを再現しました。
茅部分は葦(よし)、棟部分に杉皮を使用するなど、
材料にもこだわっています。






庄屋さんの家 民家3 屋根5


庄屋さんの家 民家3 屋根6


屋根の骨組みはこんな感じです。
「サス組み」と言います。
茅葺き屋根の内側を見たところです。
(ひっくり返してるから、
ちょっと分かりづらいかもしれないですが、、)
構造をできる限り忠実に再現していますよ。
それにしても、茅葺き屋根を作るのはホントに難しいなあ。
また製作途中に撮影した屋根の骨組みの様子も載せてみますね!




続きます!

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

ミニチュア民家 「庄屋さんの家 母屋民家3」の図 其の1

今回は茅葺き民家のご紹介!
懐かしさ漂う茅葺き民家『庄屋さんの家の母屋』です。
これは私たちが作った3つ目の民家(母屋)。
以前ブログに書きましたが、友人夫婦とともに海の向こうへ旅立ちました!
(1作目、2作目も別の方にもらわれていきました。)


ミニチュア茅葺き民家





今回の民家もデカイです。
写真撮るのも一苦労(汗)
大きな屋根を取り外すと、建物内部を見下ろすことができます。
座敷や縁側、土間、台所などがあります。
田舎のほのぼのした雰囲気を再現しています。




ひとことに民家といっても、形式は様々。
日本の長い歴史に育まれ、
各地でバリエーション豊かな民家が生まれてきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/民家
民家
いろんなサイトがありますね。




よく思い浮かべられるのは、
京都府美山町の「伝統的建造物群保存地区」に代表されるような形でしょうね。



そういった文化財として残されているもの以外にも、
日本全国にはまだたくさんの民家が残っています。
意外と町中にも残っているものですよ。
私が住んでいる近畿圏でも、
農業地域にさしかかると電車の窓から時折見えることがあります。
茅葺き屋根を鉄板で覆っていたりしますが、
きちんと使われているようですね。



今回は、非常に見慣れた「四つ間取り」という平面の形で
作ってみましたよ。
「田の字型」なんていったりもしますね。
東側に土間
南側に座敷があって、
北側に寝室や仏間がある間取りで、
文字通り、田の字の平面になっているものです。




庄屋さんの家 民家3 外観正面

外観正面
外観正面は大きな開口部が印象的。
巾の広い縁側が気持ち良さそうですね!




庄屋さんの家 民家3 外観側面1

外観側面1
こちらは土間側にあたり、
勝手口がついています。



庄屋さんの家 民家3 外観側面2

外観側面2
こちらは座敷の床の間の壁にあたるので、
開口部はなし。




庄屋さんの家 民家3 外観背面

外観背面
大きな民家によっては、
北側の仏間にも縁側がある家もありますね。
歴史的に新しい家によく見られる型式かもしれません。





全体の雰囲気としては、こんな感じです!

庄屋さんの家 民家3 外観斜め1


庄屋さんの家 民家3 外観斜め2




つづきます。

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

新しい企画『K家住宅 ミニチュア模型製作プロジェクト』

今回、新しいプロジェクトを始めることになりました!
名付けて『K家住宅 ミニチュア模型製作プロジェクト』(仮称)


先週末、伯父(製作所メンバーのイサム)の家に行ったのですが、
ミニチュア土蔵をせっせと作ってましたよ(笑)


伯父や伯母とミニチュア模型の話をしていた時に、
ふとしたきっかけで、
伯父伯母の家を模型にしてみようよという話が出てきました。


伯父の家は、戦後間もないころに建った家で、
築60年くらいになります。
(私のおじいさんが建てたものです)
増改築や外観の改修を重ねているものの、
つい数年前まで五右衛門風呂だったし、
昭和の家の雰囲気をよく残した、
非常に面白いレトロな家ですよ。
サザエさんの家の雰囲気に少し似てますかね。
東京にある「昭和のくらし博物館」みたいな感じの家です。
http://www.digitalium.co.jp/showa/
また写真も載せてみますね。


少しずつでも調査をしてみて、
とりあえず模型を作ってみようかと思ってます。
けっこう時間かかると思いますけど。
ついでに伯父伯母が乗り気になってくれたら、
保存修復みたいなことも皆でできたらと考えてます。


少しずつ作業して、
2,3年くらいはかかりそうな感じですけど。
できる限りチャレンジしてみようと思ってます。
個人的な活動になりますけど、
ますます面白くなってきました!

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

つぎは「ミニチュア茅葺き民家」を載せますね!

つぎは、
「庄屋さんの家」の母屋である「茅葺き民家」を載せますね!
お楽しみにー(^^)


ミニチュア茅葺き民家

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

ミニチュア民家 「庄屋の家 便所1」の図 其の4

ミニチュア民家「庄屋さんの家 納屋1」の図
つづき。


一通りご紹介したところで、
いつもの「ウォークスルー(人の目線で歩いてみる)の巻」!!



今回は新しくできた納屋に、
農作業の道具を運び込む様子です。




昨日できたばかりの新しい納屋を使うということで、
庄屋さんの家は、
早朝からみんなウキウキです(^^)




庄屋さんの家 納屋1 ウォークスルー1

おーい、みんな、
今日は納屋に道具運び込むぞ!
ちょっと来てくれー!




庄屋さんの家 納屋1 ウォークスルー2

ガラガラ、
扉をあけると、新築の木の香り。





庄屋さんの家 納屋1 ウォークスルー3

おー、
中は広いねえ。
前の納屋は少々狭かったから、
嬉しいねえ。




庄屋さんの家 納屋1 ウォークスルー4

おーい、みんな、
こっちに来てくれ。
ここにクワ、ここに脱穀機を置くぞ。
それから、ここには○○。。。
庄屋さんの指示が飛び交います。




庄屋さんの家 納屋1 ウォークスルー5

よし、
みんな作業に取り掛かろう!
ケガしないように気をつけてなー!




「ヨイショ、ヨイショ」
みんな一生懸命運んだので、
あっという間に終わりました!




庄屋さんの家 納屋1 道具類の様子1

みんな、ご苦労さん(^^)
ありがとう。
明日からバリバリ働こう!!
じゃあ昼ご飯にしようかー!





というわけで、
またみんなの結束が強くなった
庄屋さんの家なのでした!



テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

「庄屋さんの家 納屋1」の図 其の3

ミニチュア民家「庄屋さんの家 納屋1」の図
つづき。



庄屋さんの家 納屋1 内観1

庄屋さんの家 納屋1 内観1

たいていの納屋は土間敷で、土を固めた床になってますが、

今回の納屋も同様の土間敷きにしてみました。

なかなか雰囲気が出ております。
内部の壁には農作業道具などを掛けておく場所があり、

ミニチュアのクワをかけたりして楽しめます。


庄屋さんの家 納屋1 内観2

庄屋さんの家 納屋1 内観2




庄屋さんの家 納屋1 内観3

庄屋さんの家 納屋1 内観3




庄屋さんの家 納屋1 内観4

庄屋さんの家 納屋1 内観4

昔ながらの農作業の道具を並べてみました!
すべて手作りです。
かわいらしいでしょ(^^)
若い人は見たことないものも多いのではないかなあ。




つづきます。

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

「庄屋さんの家 納屋1」の図 其の2

ミニチュア民家「庄屋さんの家 納屋1」の図
つづき。


庄屋さんの家 納屋1 外観正面

庄屋さんの家 納屋1 外観正面

大きな茅葺き屋根が特徴的です。
 
今回制作した納屋も極力簡素なものにしています。

壁は土壁にしっくいを塗って腰板で建物を覆い、

屋根も簡単な切妻の茅葺き屋根としてみました。

開口部の窓や扉にはガラスの建具を表現してますが、

それ以外は装飾的なものを入れないようにしました。
入口は引分戸(ひきわけ)。
大きな道具も出し入れしやすくなっています。




庄屋さんの家 納屋1 外観裏面

庄屋さんの家 納屋1 外観裏面

納屋はもともと窓が少ないものですが、

今回の納屋は裏面のみ窓を付けてみました。

比較的大きめの引き違い窓で、内部に光が入ります。

格子を取り付けてもいいかも!



庄屋さんの家 納屋1 外観側面

庄屋さんの家 納屋1 外観側面

側面には窓はなく、しっくい壁と腰板のみです。

規模は小さめですが堅牢な感じがします。
三角の壁の部分は、しっくいが塗りにくいので、
イサムの熟練技が光るところ(^^)



庄屋さんの家 納屋1 屋根1

庄屋さんの家 納屋1 屋根1

茅葺き屋根は簡略化して葦スダレを使用。

棟部分は杉皮を使用しています。

屋根は取り外せるようになっていますよ!



つづきます。

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

「庄屋さんの家 納屋1」の図 其の1

今回は「庄屋さんの家」に属する納屋をご紹介します!
(これまでにご紹介した庄屋さんの家の様子もご参照ください。)


「 庄屋さんの家 納屋1 」


庄屋さんの家 納屋1 道具類の様子1




古い茅葺き民家などが残っているような地方へ行くと、
たいてい立派な塀に囲まれた大きな庄屋さんの家があったりして、
大きな母屋を中心として
多くの付属建物に囲まれたたたずまいをしています。
その付属建物の一つに納屋があり、
農作業に使用する乗り物や道具類を収納したりしてます。
こういった付属建物がよりいっそう田舎の風景を際立たせてくれる
貴重な存在でもあると思います。
 
 
建物の作りは単に屋根を乗せただけの吹きさらしの小さな規模のものから、
壁や扉で囲まれた大きな規模のものまで様々。
豪農の家は別としてたいてい簡素なつくりをしています。

装飾的なものも極力排除され、
壁面もしっくいなどを塗らずに
土壁のままであったり、
板壁をはっていたりしているのもよくみられます。
扉や窓なども簡素なものが多い様です。

ガラス窓も入れずに格子だけ付けていることもあります。



庄屋さんの家 納屋1 外観1

庄屋さんの家 納屋1 外観1




庄屋さんの家 納屋1 外観2

庄屋さんの家 納屋1 外観2




つづきます!

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

姉に注文を受けていた家具を作ることになった!

当ブログ管理者のミゼットは、
個人的に家具作りも大好きで続けております。
今は家具作りに特化したブログを別に作って書いてますが、
http://wood-furniture.seesaa.net/
以前このブログで作業の様子を
少し書いていたことがあります。


昨年の初頭に姉に注文を受けていた家具が、
ずいぶん長いこと延期になっていたのですが、
ようやく作り始めることになりそうです!


「オールドパイン風の白い家具」で、
洗面所に置きたいとのこと。
タオルや洗剤などこまごまとしたものを収納したいとのことです。


もうすぐ暖かくなりそうだし、
ちょうど良いタイミングです(^^)


模型製作と平行して、少しずつ進めたいと思います!

テーマ : 木工
ジャンル : 趣味・実用

「ミニチュア民家模型製作所」メンバーのイサムと打ち合わせ

先日、製作所メンバーのイサムと打ち合わせしました。
イサムは現在、新しい「土蔵」の製作中ですが、
だいたい7割くらいできてきている様子!

今は気温が低いので、
ちょっとボンドが付きにくいみたい。
作業してるとホコリがたつから、
どうしても外でやらざるをえないのがチョット辛いとこ。
早く暖かくなって欲しいな。

「土蔵」ができたら、
もしかしたら「茅葺き民家」を作るかもしれません。

それから、
以前こちらでイメージスケッチを載せた
「ナマコ壁」の土蔵や長屋門などの模型についても話をし、
今後制作する模型で一回挑戦してみようと言うことになりました。

また、私ミゼットが製作中の新しい町家の図面をながめて、
アーでもない、コーでもない、
少ししたら作り出すかもしれない。

あとは、私ミゼットが
個人的に作ってみたい家具のアイデアについて、
イサムの意見を聞いたりして、
内容の充実を図りました。
家具作りも春になったら少しずつ再開したいところ。

今年も面白くなってきましたよ!

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

ミニチュア民家 「庄屋の家 便所1」の図 其の3

ミニチュア民家「庄屋さんの家 便所1」の図
つづき。


一通りご紹介したところで、
いつもの「ウォークスルー(人の目線で歩いてみる)の巻」!!
今回は少々短め。



お屋敷の母屋の台所にある勝手口から
女将さんが出てきました。
ガラガラ、
と扉が開く音がします。



便所1 ウォークスルー1

「今日はほんと忙しいなあ、、、
トイレ、トイレ、、、」




便所1 ウォークスルー2

ドテッ、、、、
「アイタタタ、転んでしもた。
泥だらけや(泣)」


イカンイカン、
今はトイレが先や!(汗)




便所1 ウォークスルー3

扉をあけて駆け込みます。(笑)


「ギー、バッタン」
「・・・・・・・・・・・(シーン)」




便所1 ウォークスルー4

「あー、スッキリした!」
(^^)



(お食事中の方、失礼いたしました(^^;))





テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

ミニチュア民家 「庄屋の家 便所1」の図 其の2

ミニチュア民家「庄屋さんの家 便所1」の図
つづき。


屋根を取り外すと、
内部の様子を見ることができます。
といっても、便所なので狭いですけど。(^^;)



庄屋さんの家 便所1 内観1

庄屋さんの家 便所1 内観1

右側が小便器。
いわゆる男性向け便器です。
一応大きな窓もついてるし、
清潔感のある明るい便所ですね。
左側は大便器。いわゆるボットン便所ですね。
(失礼(^^;))
一応フタをのせてます。



庄屋さんの家 便所1 内観2

庄屋さんの家 便所1 内観2

内部を斜めから見ると、
窓の様子などが分かりやすいですね。
小便器と大便器の部屋の間には引き戸があります。

入り口扉もちゃんと開閉できるようになってます。
これはちょっとした工夫でできますよ!
回転軸(細い釘などを打って、頭をニッパーでとっておく)に
ワッシャー(金属の輪。細い針金で自作してもよい)
を挟み込んでおくと、
適度な隙間ができて扉が突っかかるのが防げます。



テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

ミニチュア民家 「庄屋の屋敷 便所1」の図 其の1

今回は屋敷の裏方「庄屋さんの屋敷 便所」を
紹介したいと思います。
(「庄屋さんの屋敷」の全体図について、
これまでにUPした写真もご参照くださいね。)
 
 
 
「庄屋さんの屋敷 便所1」



庄屋さんの家 便所1 外観1

庄屋さんの家 便所1 外観1



古い家に行くと、
便所について現在の家々と
ずいぶん趣きが違うことが分かります。
昔は今のようにきちんとした汚水や下水の
処理設備もありませんでしたし、
汲取り作業というのが非常に大きな生活要素だったんですね。
大まかに分けると「外便所」と「内便所」というのがありました。


「外便所」というのは、
字の通り外に別棟で作った便所のことで、
普段はこちらの便所を使っていたようです。
もちろん不衛生な設備を母屋から離して設置するという面もありますが、
農作業など外での作業時に、
便所が外にあった方が便利だったということもあります。
昔は汲取りしたものを肥料として使ってましたから、
別棟の「外便所」の方が都合が良かったんでしょうね。


また大きなお屋敷などでよく見られるのは「内便所」。
家の平面から少し突き出した形で
お手洗いがくっついているものです。
お座敷の近くにくっついているものもありますが、
それはお客さんが主に使っていたものです。



庄屋さんの家 便所1 外観2

庄屋さんの家 便所1 外観2
小さな便所ですが、壁に本物のしっくいを塗ってます。(笑)
屋根は杉皮で葺いてますが、
次に作るときは瓦屋根にしたいですね。



庄屋さんの家 便所1 外観3

庄屋さんの家 便所1 外観3




庄屋さんの家 便所1 外観3

庄屋さんの家 便所1 外観4



庄屋さんの家 便所1 外観5

庄屋さんの家 便所1 外観5

裏側には本来なら汲取場所がついてます。
(今回は作ってません。(^^;))

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

レイアウト変更試行錯誤。しばらくご迷惑おかけします(^^;)

ちょっとブログレイアウトを変えてみようと思い、
色々といじってます。
カスタマイズなどよく分かってないので、
しばらくご迷惑おかけしますが、
よろしくお願いします(^^;)

テーマ : ★★ドールハウス・ミニチュア★★
ジャンル : 趣味・実用

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

ミゼット

Author:ミゼット
はじめまして?!
私たち「ミニチュア民家模型製作所」は趣味で主にミニチュア民家などの和風ドールハウスをつくってます。私「ミゼット」と伯父の「いさむ」、陰の鬼スパルタ所長「みんみん」の3名で運営してます

ウェブサイトを開設しました!

『ミニチュア民家模型製作所』 http://minkamodel2000.web.fc2.com/ 弊ブログの本家ウェブサイトを開設しました!

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ユーザータグ

ミニチュア ミニチュア民家 木工 庄屋の家 レトロ 町家模型 茶室 ミニチュア和家具 和箪笥 和家具 コラボ ナマコ壁 コラボレーション 縮尺定規 峠の茶屋 展示 ミニチュア盆栽 展示会 ミニチュア模型展示会 ミニチュアハウス 12分の1 家具 

縮尺定規データ公開中です!
縮尺棒の使い方 「ミニチュア製作用の縮尺定規」のデータを公開しています。当ブログのウェブサイトからダウンロードしていただけます。よろしければ使ってください(^^) http://minkamodel2000.web.fc2.com/howto_ruler.html
フリーエリア
スポンサードリンク

スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。